ロケーションムービー制作のLitzです!
「結婚式のオープニングムービー撮影を依頼したいけど、どういった場所で撮れば良いのかわからない。」などのお悩みはありませんか?

そこで今回はロケーションムービー制作のLitzオープニングムービーの撮影におすすめなロケーション3つをメリット、デメリット含めて紹介しますので新郎新婦様のロケ地選びの参考にしてみてください!!

 


オープニングムービーの撮影ってなに?


 

2021年の今、オープニングムービーのトレンドは新郎新婦おふたり希望のスポットで動画を撮影する「ロケーション撮影」!!

 

ロケーション撮影について詳しく解説している記事はコチラ↓

【2021】おしゃれなオープニングムービー制作ならロケ撮影がオススメ!

 

 


「オープニングムービー撮影のロケーション」おすすめ3選!


1.海

 

 

メリット 

 

・青い海に青い空、そして白い砂浜やダイナミックな岩場での撮影はとにかく映える!!

・非日常的なリゾート気分で撮影ができる。またリゾート風な映像が撮れる。

・ほかに紹介する場所に比べてドローン撮影できる場所が多いので迫力のある映像が撮れる。 

 

デメリット 

・屋外なので天候に左右されやすい。

・アクセスがしづらかったり、場所によってはトイレがないことがある。 

 


2.おしゃれな街並み

 

 

メリット 

・特に東京駅周辺や横浜みなとみらい周辺などのエリアではおしゃれでレトロな建物が多いため海外の映画のような映像が撮れる。

・街なかでの撮影なのでアクセスが良い。

 

デメリット 

・場所によっては撮影禁止の場所や撮影料がかかる施設などがある。

・場所や時間帯によって人が多く撮影しづらいことがある。 

 


3.ふたりの思い出の地

 

 

メリット 

・学校や地元などの映像では出席している方も場所を知っていて共感や感動を倍増させることも!

・ふたりが知っている安心感のある場所で撮影ができる。

・正真正銘のふたりだけのオリジナルムービーが作れる。 

 

デメリット 

・学校などは場合によって撮影許可がおりないこともある。

・場所によっては少し素朴な映像になることがある。

 

 


希望の場所で撮影ができるかわからなくても大丈夫! 


 

「撮りたい場所があるけど、撮影して良い場所なのかかわからない

そんな方もご心配なく

Litzではご希望の撮影場所をお伺いしたらまずこちらでドローンを含め撮影可能か調査しますのでご安心ください。
また万が一撮影不可な場所だったとしてもイメージに合う撮影場所を提案することができますのでお気軽にお問合せください! 

 

 


「当日の天気が不安」でも大丈夫! 


 

ロケーション撮影を行うにあたって、当日の天気晴れてくれるか不安ですよね。

でも大丈夫!

Litzでは撮影二日前までに天候不良の予報が出ていたら延期可能です!
また満枠で調整ができない場合は無料キャンセルとさせていただきます。 

 

 


最後に


 

撮影したい場所は見つかりましたか??
Litzでは新郎新婦様自身で撮影場所を決められなくても、おふたりのイメージなどから撮影できる場所を提案することもできますのでお気軽にお問合せください!

おふたりの末永いお幸せを願っております。

お見積りやご相談はコチラ↓

お問合せ